高血圧予防に自家製「甘酢」の調味料

Sian(@KOTOMONO_info)です。

私が勝手に掲げている我が家の健康目標。

その一つが「オット君の血圧を下げる!」です。

まだ30代前半だと言うのに150~160ある彼の血圧・・・
お酒飲むの好きだし、いっっぱい食べるし!!
まぁまだ野菜とかもきちんと食べるのはエライと思うけど。
でも彼のお父さんも血圧抑制剤を飲んでいるらしく。心配。
なので、ちょっとでも血圧上昇を抑えられたらと食事にはなるべく気をつけるようにしています。

血圧を抑える食材はいろいろあります。
でも、食材で選ぶと献立がマンネリになったり、天候不良による価格高騰で食費が圧迫されたり・・・といろいろ縛りが出てしまいそうで。
そこで、調味料関係で手軽に取り入れたいな~と思って取り入れているのが

酢とオリーブオイル

スポンサーリンク

酢を使った献立

我が家の基本の献立。
サラダ・冷奴・メイン(魚だったり肉だったり)・副菜
これにお酒を飲まない時は味噌汁とごはんをつけます。

これらに「酢」を取り入れたいな、と思うと副菜に酢の物をつけるのが普通かな、と。
しかし、最近発覚したのが、彼はあまり酢の物が好きではないらしい・・・・
出すと食べてくれるけど頑張って食べているらしい・・・(笑)
それに、個人的にも酢の物のバリエーションがあまり思いつかない・・・!(笑)
そこで、最近よく作っている調味料。

炒め物に使える甘酢調味料

  • 酢・醤油・料理酒 大さじ1
  • みりん 大さじ2

鶏肉で作っても美味しいです。
片栗粉を付けるので、むね肉でも柔らかく上がりますよ~

片栗粉はなくても良いですけど、片栗粉を使った方が程よいトロミがでます。
あと、豚肉からの油が出にくくてプリッと仕上がる気がする。

これ、簡単ですけどごはんがすすみます。
甘酢に仕上げる・お肉とのメインと合わせる・コトで酸っぱいのが苦手でもバクバク食べてくれます(笑)
野菜なしのお肉のみでも美味しいですけどね。
それだけだと、オット君の腹を満たすには大量の肉が必要になるのでコスパ悪し。
なので、我が家では玉ねぎやもやしなどでかさまししてます。
玉ねぎも血圧を下げる食材として良いそうですよ。

炒めものにはオリーブオイル

炒めモノにはオリーブオイルかごま油を使います。
その日の献立の雰囲気で使い分けしてます。
ちょっと中華風にしたいな、って時はごま油。他はオリーブオイルって感じです。

サラダのドレッシング代わりに塩とオリーブオイルが良い

とかありますけど。
我が家では好きなドレッシングがあって、それを愛用しているのでドレッシング代わりには取り入れられないな、と思って。

油はサラダ油!!なオット君が野菜炒めなどを作る時はサラダ油になります。
なので、まさかオリーブオイルで野菜炒めが作られているとは思っていないでしょう、彼は。
でもたぶん気づいていないので大丈夫です(笑)




自然食品・無添加食品・オーガニック通販の専門店【ブラウンビレッジ】

スポンサーリンク

まだまだある血圧を抑える食材

その他にも血圧を抑える食材はいろいろあるみたいです。

  • 食物繊維(海藻類・イモ類・野菜・果物など)
  • DHA・EPA(青魚・マグロ・ぶり・鮭など)
  • カリウム(野菜・海藻類・果物・大豆製品など)

これらが含まれた食材が良いそうです。

一つの食材にこだわらずに、バランスよく取り入れていけるようにしないとね。