ゲストに楽しんでもらう結婚式でやったコト・演出やおもてなしで気を付けたコト



Sian(@KOTOMONO_info)です。

秋に結婚式をあげ、半年になろうとしてます。

結婚式があっとゆーーーますぎて、楽しすぎて全然実感ないけど。

いろいろ考えてやったなぁと思って思い出として残しておきたいので、まとめてみました!

スポンサーリンク

結婚式のテーマを決めてみる

参列者に楽しんでもらうコト

昔から、結婚式はあげたい!けど結婚式でこれがしたい!というモノもなく。
いざ、会場を決めて結婚式の段どりを決めていく段階になると、「え。。何する??」って状態に(笑)

30歳もすぎると、それなりに結婚式には参列してきたのでありきたりな感じにはしたくないし。
でも、とりあえず参列してくれる方が「楽しかった!!!」という結婚式にしたい!と思ったので
「ゲストが楽しんでもらえる結婚式」をテーマにしました。

なるべく参列者目線で、いろいろ考えてみました。

スポンサーリンク

参列者の最大の楽しみは料理だと思う

美味しさとコスト

結婚式にはかかせない、料理。
料理の味や質にはこだわりました。

ご祝儀を準備したり、女性だったらヘアセットや洋服を新調したり。
参列するゲストも何かとお金がかかる結婚式。
引き出物も相手を考えて選んだりはするけど、ぶっちゃけ気に入るかなんてわからないし。

となると、印象に残るのが料理。
普段ではなかなか食べられない料理が食べられるのも、結婚式ならではだと思います。
なので、料理はケチらず美味しいところにこだわりました。
こだわりの野菜を使っていたコトもあり、「野菜が苦手・・・」と言ってた新郎のゲストが
「野菜めっちゃ美味しかった!」って言ってくれたのが印象的でした。

料理内容とボリュームとドリンクの種類

料理は、コースのベースになるプランがあって、前菜やメインなど、それぞれに対してメニューを替えられる会場でした。
新郎の参加者にはよく食べる人も多かったので、メインはボリュームのあるモノにグレードアップしたり。
料理はケチらず選ぶコトに。

あとは、ドリンクの種類。
お酒を飲む人も、飲まない人もどちらでも楽しんでもらえるように。ある程度種類のあるドリンクプランにしました。
ビールが飲める人は、とりあえずビールがあれば良いけど。
女性の場合は、ワインや果実酒などが充実していると嬉しいですよね。
また、お子様の参列者がいる場合は、ソフトドリンクも種類があると好印象です。

スポンサーリンク

キッズへのもてなしアイテムも

子ども用にお菓子とおもちゃの用意

ゲストには子ども連れのママもいました。
遠方でなかなか会えないから連れて来てもらった所もあるけど・・・
2歳児ぐらいだったので、子ども達へのおもちゃとお菓子も忘れずに。
100円ショップで買って、かわいくラッピングしてテーブルに置いておいてもらいました。

会場も、ママに配慮した会場にしました。
子どもの一人が途中から寝ちゃったのですが、ベビーベッドを会場が用意してくれていて、ゲストも会場の心遣いに感動していました。

スポンサーリンク

結婚式の定番ブーケトスはなし!

ブーケトスの代わりにプレゼント

未婚者のみが集められるブーケトス・・・ある程度の年齢になると地獄だと思うんです。。
現に、女性の参列者は既婚者の方が多かったし。
男性の参列者に未婚者が多かったので、ブロッコリートスでもする??って話にはなりましたけど(笑)

結局、お色直しで再入場の時に会場にプレゼントを投げる、という形にしました。
「幸せのおすそわけで~す!未婚・既婚関係なしに皆さん取りに来て下さい!!」という感じに。
意外と未婚の男性陣が張り切って取りに来てくれて、盛り上がりましたよ!

ちなみに、投げたのは「パラシュートベア」です。
再入場の時は2階から登場する会場だったので、パラシュートが良い感じに映えて良かったです。

でも、未婚で幸せになって欲しい!と思う友人に何かしたい!と思ったので。
彼女には、後日、会場で使った装飾の一部をプレゼントしました。

スポンサーリンク

ウェディングケーキのデコレーション

 

世界で一つのウェディングケーキ

結婚式での盛り上がり所でもあるケーキカット!
最近は凝ったケーキを作ってくれる会場も増えてきましたね。
でも凝ったケーキになればなるほど、たぶんお値段も高くなるはず。。
でも何か印象のあるモノにしたくて。

参列者にケーキをデコレートしてもらいました!

会場によって出来ない所もあると思うので、要確認ですけど。

クリームだけが塗られたケーキと、参列者に飾ってもらうフルーツやらチョコペンやらを準備してもらい
挙式から披露宴の間の待ち時間にゲストに飾ってもらうコトに。

ぐちゃぐちゃになるかな~って思ったけど。
チョコペンで顔を書いてくれたり、意外とかわいい仕上がりに!
個人的にはすごい満足(笑)
でも、当日、花嫁は自分で写真撮れないし、食べたらなくなっちゃうし。。
上から撮った綺麗な完成写真が残ってなかったのがちょっと残念でした。
もしケーキデコされる方は、カメラマンにきちんとリクエストした方が良いかもです!(笑)

お値段も、プランについていた「ウェディングケーキプレゼント」の値段のみで、追加料金なども発生なし。
お得でみんなも楽しめて、世界でたった一つのケーキになったので、大満足でした。

スポンサーリンク

笑いのある結婚式

結婚式は自分達もちゃっかり楽しむ

吉本を見て育った関西人ですから。
笑いも忘れません!!
お色直しは和装にしたのですが。

レキシの曲に合わせて金髪アフロかぶりました!

袴にアフロヘア―。レキシの池ちゃんのコスプレです(笑)
バカ受けでしたよ~アフロは楽天でゲットです!

最初は「アフロかぶるねん~」と伝えたら「え~~!あの着物にアフロ??!もったいない!!」と言っていたオット君のお母さん。
終わってみると、「アフロめっちゃ良かったわ~~似合ってたし!」と大絶賛でした・・・(笑)

司会者をフル活用

いろいろこだわりがあって考えた演出も、想いがゲストに伝わらないのはもったいない。
でも、当日の新郎新婦はいちいち説明できないし、後日みんなに伝えるのも変だし。
なので、司会者の人に伝えて、代弁して頂きました。

・ウェディングケーキのデコレーションのコト
・パラシュートベアのコト
・なぜアフロなのか

など。
司会者もプロですし、上手に伝えてくれて良かったです。

後日談。
結婚式に参加してくれた友達が、「あれ以来、レキシを聴くようになってハマっている。」と。
自分の好きなモノが伝わって、うれしい瞬間でした。

スポンサーリンク

ゲストも楽しめる結婚式

ゲストも自分達も楽しむ結婚式

ゲストも貴重な時間とお金を使って参列してくれる結婚式。
せっかくなら、ゲストにとっても印象的な結婚式になれば、良いと思いませんか。
とりあえず、めっちゃ楽しかったので、もう一回、結婚式あげたいぐらいです(笑)



結婚式で節約したコトとお金をかけたコト・ゲストハウスは難しい?
結婚式ってほんとお金かかります。。びっくりするぐらい!! なので、節約できるコトは節約したい! でもお金かけるコトはお金かけないと安っぽい結婚式になっちゃいます。 私達なりに考えて節約したコトとお金をかけたコトをまとめてみました。