【カレーちゃん家】大阪天王寺のこだわりのスパイシーカレーのお店【寺田町】

Sian(@KOTOMONO_info)です!

以前に関西のローカルテレビ番組「よーいドン」で紹介されて気になっていたカレー屋さん。

ようやく行けたのでレポ投下!

スパイシーなカレーが好きな方はぜひ!行って欲しいお店。

 

スポンサーリンク

JR環状線寺田町の「カレーちゃん家」

定番メニュー3種類と気まぐれカレー1種類

メニューはシンプルに

  • キーマカレー 750円
  • チキンカレー 750円
  • きのこカレー 750円
  • 気まぐれカレー(日替わり)850円

の4種類。あいがけカレー(800円~900円)で、上記2種類から選ぶコトも出来ます!

訪問した時の気まぐれカレーは「豚バラと厚揚げと大根とカレー」でした。

大盛・チーズトッピング・ピクルス増量もプラス100円(ピクルスは50円だったかな?)で出来るようでした。

せっかくなので、気まぐれカレーときのこカレーのあいがけカレーをチョイス。

いただきまーす!

サラサラのスパイシーカレー

見るからにサラサラのカレー。小麦粉は使用せず、スパイスと塩のみで味付けされているそうです。

木皿もオシャレ!思わず我が家も木のカレー皿買おかな・・・と思った(笑)

テーブルに置いているスプーンも、木のスプーン・ステンレスのカレースプーンと置かれていて、カレー通へのもてなしを感じました。

きのこカレー

きのこのうま味が凝縮。紛れもないカレーなんだけど、あっさりしている・・・

辛いんだけど止まらない・・・もういっこのカレーに行きたいんだけど止まらない・・・

思わず食べ進んでしまう美味しさ。チーズのトッピングしても絶対美味しいやろうな~。

豚バラと厚揚げと大根とカレー

豚バラとカレーの相性が最高!厚揚げと大根の優しさが、辛さに負けた時のちょっとした癒しに。

きのこカレーに比べて、少しザラザラしたルーの食感があったので、大根おろしが入っているのかな?と勝手に解釈。

カレーに大根と厚揚げってどうなん?!て思ってたけど美味しい!

でも、たぶんコレ家カレーで作ったら、絶対に大根と厚揚げのうま味が埋もれてしまう。

カレーちゃんちのこだわりのスパイスカレーだからこそ出来る組み合わせだと思います。

程よいボリュームにうま味のある辛さ

食べすすむうちにスパイス効果で汗が・・・

中辛~辛口カレーが好きな私にはちょっと辛いか?と思いつつも止まらない!!!

シンプルな味なんだけど、単純に表現できない美味しさ。

残り少なくなるにつてれ「なくなってしまう・・・」と名残おしくなる美味しさ。

ちなみにオット君が頼んだキーマカレーとチキンカレー。

一口ずつ頂きました。チキンカレーはよりスパイシーな感じ!こちらも美味しかった~。

次回はチキンカレーを味わいたい。

ごちそうさまでした~!絶対に家では味わえないうまさ。美味しかったです!

スポンサーリンク

古民家な外観とスパイスカレーのギャップ

古民家なお店なのに、内装はインドとゆーかエスニックな感じ。

メニューにバカボン一家が居たり、店主の趣味が垣間見れます。かわいい。

場所はちょっと分かりずらいですが。カラフルなお店の看板を目印に!

車で行ったので、駅からの道筋はちょっと不明なのですが。
ちなみにお店の駐車場はないので、コインパーキングをご利用下さい。
場所によりますが、1時間100円~200円ぐらいが相場かな?

最寄駅はJR環状線の寺田町駅になるようです。商店街の通りから横道に入ってすぐの角になります。

向いには「源ヶ橋温泉」という、これまた昭和の重厚な造りを感じさせるお風呂屋さんがあります。

ここのお風呂屋さんもかなり気になります。残念ながら、閉まっていた時間帯でしたが。

美味しいカレーで汗だくになって、お風呂でさっぱり!という流れも充実した過ごし方になりそう。

スポンサーリンク

お店情報

日曜日の12時過ぎに到着で、外で一組並んでました。

行列のラーメン屋さん!てほどではないですけど、人が途切れない人気店のようです。

カレーがなくなったら閉店なので、行かれる方は余裕をもってどうぞ~!

Twitterで気まぐれカレーのメニューや定休日のお知らせをツイートしていますよ。

カレーちゃん家
大阪市生野区林寺1-5-33
Twitter  BLOG